2013年08月05日

お弁当ブログ引っ越し。



いよいよ、ブログの引っ越し作業中です。
ほんとにいよいよ、容量がいっぱいになってしまいまして。

とりあえず、お弁当だけ、新しいものを作りました。
勝手がわからず、まだまだ修正をしていきますが、
ひとまず、お知らせをば。

http://ameblo.jp/tauchishoko/

背景写真の入れ方がまだ調整できておらず、
わたしにしては、ハデハデ? な新ブログです。

そちらもぜひぜひとも、よろしくお願いいたします。



posted by しょうこ at 18:32| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

夏休み弁当スタート!



夏休みが始まりました!

初日、22日は予定があったため、
今日23日から夏休み弁当がスタート。
今年からは、夫、子どもたちの3人分です。


image-20130723202517.png

 三色ごはん
 茹でっぱなしのブロッコリー(三色ごはんにもちぎって流用)
 じゃがいものきんぴら
 ピーマンとソーセージのケチャップソテー



三つ並べると、なかなか壮観ですね〜。

あと何年、お弁当生活が続くやら。
いずれ、息子のリクエストに応えて肉が多くなったりする日も来るのかな、なんて。
これからのお弁当生活が、またちょっと楽しみです。


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

7月のお弁当



忘れないうちに、7月のお弁当記録を。
6月は3週間近くを海外で過ごし、すっかりぼけておりまして。
ああ、毎日の生活に戻るんだなあ、と実感できたのは
お弁当を作ったときでした。
いつの間にか、自分の生活のリズムになっていたんだなあ。


image-20130723202601.png

 塩鮭と、パプリカと牛肉のオイスターソース炒め、トマト
 しそわかめ+梅干し


暑くなって来たので、ここからは夏仕様のお弁当箱で。
昨年買った、GEL-COOLのお弁当箱です。

http://gel-cool.com/standard/


image-20130723202616.png

 豚肉みょうが巻き+いんげん巻き
 ツナマヨ詰めのしいたけ
 かぼちゃ煮
 ゆずこしょうふりかけ+梅干し


image-20130723202627.png

 鮭とたまご、いんげんの三色ごはん
 パプリカとブロックベーコンのソテー


image-20130723202639.png

 塩鮭
 しらすとネギ入り卵焼き
 たことネギのキムチ炒め
 舞茸とインゲンの塩糀ソテー
 雑穀米+梅干し


image-20130723202735.png

 鶏のキジ焼き丼
 パプリカのソテー


image-20130723202651.png

 ごぼうと豚肉の山椒煮
 ニラとしらすの卵焼き
 プチトマト
 ごま+梅干し
 


image-20130723202713.png

 生姜チャーハン
 味たまご
 ごぼうと油揚げの煮もの
 さつまいものレモン煮



posted by しょうこ at 00:00| Comment(2) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

最近のお弁当5月上旬



image-20130514123240.png

 骸骨弁当に挑戦しようと思ったら、お弁当箱が小さすぎて
 単なるタケノコの形に……。
 横幅の広いお弁当箱に、根元をくっつけるようにして並べたほうがよいそう(夫談)。

 焼きタケノコ
 タケノコと豚肉の黒酢煮
 エビのバジルソテー
 卵焼き
 ふき煮



image-20130514123315.png

 タケノコと椎茸のうま煮
 ニラ入り卵焼き
 ピーマンのオイル焼き
 ふき煮



やたらとタケノコ尽くしの最近のお弁当。
というのもですね、知人の作っているタケノコ水煮通販用に
レシピをいくつか作っていたからなのです。
詳細はまた。


image-20130514123300.png

 明太いわし
 小松菜のじゃこ炒め
 ふき煮


品数が少ないお弁当のときは、ビジュアルでごまかす作戦。
いわしを一尾、どーんと入れます。


image-20130504121112.png

こちらも同じ作戦で!
インゲンは長いまま、真ん中に置きます。

 インゲンの煮浸し
 鶏モモの花椒焼き
 卵焼き
 



image-20130514123247.png

娘の遠足の日。
ザ・お弁当のおかずが詰まってます。
 
 鶏ささみの唐揚げ
 だし巻き卵
 ブロッコリーの煮浸し
 ごはんの上には、梅干し、いかなご、ふき煮


この毎日のように入っているふきは、夫が煮たもの。
GW中、夫と娘で千葉の知り合いのお宅に遊びに行き、
庭のふきをいただいてきたのですが、
わたしはそのとき(というか今も)締切と入稿の真っ最中で
「めんどくせえ!」
という顔をしたのでしょう。
ふき好きの夫が黙ってゆでて煮ていました……。
せっかく頑張って煮てくれたので、毎日お弁当に入れてあげていたわけです。

ふきはとっても美味しかったです。
田内先生、ごちそうさまでした!
(千葉の知り合いは、偶然にも田内さん。
 大学の先生です。
 珍しい名前同士だね、となんとTwitterで仲良くなったそうですよ〜!)




posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

お弁当と『愛と青春のすみれキッチン』。




最近のお弁当。


春ゆえ、タケノコ三昧。

image-20130504121016.png

「このタケノコ使って、骸骨のキャラ弁できるねー」と夫。
確かにちょっとアバラ骨っぽい。
残念ながら、数が足りず、骸骨キャラ弁にはならなかったのですけれど。

 タケノコ 醬油焼き
 豚肉と高菜、ニラ炒め
 キャベツのオムレツ


image-20130504121040.png

 タケノコと高菜の炒飯
 目玉焼きのせ


image-20130504121025.png

 れんこんと豚バラの黒こしょう焼き
 ピクルス
 ピーマンのオイル焼き


image-20130504121100.png

 三色ごはん
 春菊のごま和え
 モーニングシーロール


このところ、お弁当にちょくちょく入れているのが
愛と青春のすみれキッチン』のレシピ。
上で言うと、ピーマンのオイル焼きとモーニングシーロールがそれ。

51Dqmv5vhML._SS500_.jpg

最近、祥伝社から出た、宝塚歌劇団の食堂レシピ本です。
タカラジェンヌとOGしか行けない秘密の食堂のメニューを、
OGさんたちからのインタビューで聞き起こしたもの。
大好きな白ふくろう舎さんが表紙と料理イラストを担当されています。
http://www.46296.com/index/index.html

OGさんたちのインタビューがとにかく面白いのです。
毎公演70〜80人のタカラジェンヌが舞台に立つわけですが、
そのひとりひとりに、涙があり青春があり舞台への愛があるんだ、
ということがじんわりと伝わってきます。
お料理の内容も、日々頑張っている女の子たちが食べている楽屋メシ、という感じで
正直「タカラジェンヌ」という言葉からはイメージ遠いものも多いのですが
そんなところまで含めてリアリティを感じ、
これまで以上の愛情をタカラジェンヌにも感じるようになりました。

ひと昔前には、スターは素の姿は絶対に見せないのがマナーだったように思います。
若いころ、おじさま編集者に
「昔ある女優さんを、雑誌で一日密着取材したときに驚いた。
 絶対に一度もお手洗いに行かなければ、ごはんもロクに食べないんだ」
と聞かされて仰天したものです。
昔のスターさんはそれだけの努力をして、イメージを保っていたのでしょう。
タカラヅカも同様です。
ものを食べる姿もテレビなどでは絶対に見せない、と以前は言われていたそうです。

それがこのごろは、一般のタレントさんはブログで私生活を見せ、
タカラジェンヌも、番組などでお菓子を食べる姿などが
ごく当たり前に映るようになりました。
そんな今だからこそできた本なのだろうと思います。
人の生活と食べものとの温かい関係が見える、とてもよい本です。
そんな今になってくれてありがとう、と言いたくなります。
ひと昔前ならば、絶対に聞くことができなかったであろう話ばかりなのですから。

なかなか一般書店にはないかもしれませんが、
もし見かけたらぜひお手にとって見て下さいね。


ちなみに、上のピーマンのオイル焼きは、
多めの油でクタクタに揚げ焼きにしたピーマンを醬油ダレに漬けたもの。
本のなかでも、わたしのいちばん好きなメニューです。
モーニングシーロールは、元トップスターの朝海ひかるさん考案だから、のネーミング。
ゆでたササミとアボカドをつぶして混ぜ、春巻きにしたもの。
どちらもとても簡単で、とても美味しいですよ。



posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

握手会のお弁当



さて、古い話で恐縮ですが、昨年AKBの握手会に行きました。

日頃のわたしの言動からは遠く見えるのか、
「なんで!?」
と、話すたびみなさんに驚いていただくのですが、
小学生のご多分にもれず、娘がAKBに興味を持っていたところ
「ご案内しますよ〜」
とAKB/NMB/SKEすべての48が好きな、E出版の営業さんが声をかけて下さいまして。
はい、件のそばツアーを敢行したganchan氏です。
そばの話を書いているうちに思い出しました。

「食べるものがあまりないので、持ってきた方がよいかもしれません」

と言われて、持って行ったお弁当。

image-20130325141339.png


ちっともAKBっぽくも、イベントっぽくもない、地味弁です。

というよりも、見た目ではわかりませんが、

 かぼちゃの含め煮
 オクラのおひたし
 だし巻き卵
 鮭の由庵焼き
 枝豆とたたき梅干しの混ぜごはん


と、いつもに輪をかけて本気の和食弁当に。
娘が喜ぶならば、と渋々ついていった私ですが、
握手会のようなイベントだからこそ、
うんとトラッドな和食弁当にしたくなったのかも知れません。
これをさいたまスーパーアリーナのスタンドで食べている姿は、
さぞかし異様だったろうと思います。

娘はというと、当然のように、
売店で売られているフライドチキンやらハンバーガーやらを羨ましそうに眺めていて
どうせ連れて行くのなら、とことんイベントを楽しませてあげればよかったかなあ、
なんて、ちょっぴり反省も残ったお弁当でもあります。


握手会そのものは。
面白かったです。とても。
実際のあのイベントに行く機会なんて、とてもなかったと思うし本当に面白かったです。
多くの人に受ける、売れる、ということの意味をとても考えた一日でした。
もちろん、答えはまったくわからなかったけれど。



posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

春休みが始まりました



昨日は小学校の修了式。
春休みのひとあし先に、お弁当がスタートしました。

初日は、ベタにハンバーグ。
パパのお弁当にも入りました。

image-20130323165135.png


二日目はさっそく朝ぎりぎり。
寿司飯にちりめんじゃこを混ぜ込み、たまごと絹さやを飾っただけ。
あまりに寂しいので、たらこふりかけもかけてみました。

image-20130323165001.png

 ちりめんのちらし寿司
 ほうれんそうとカニかまのごま和え
 プチトマト


金曜夕方、保育園に迎えに行くと、新年度の準備が始まっていて、
息子たちの使っていたロッカーもくつ箱も、
すべていまの年中さん用に入れ替えられていました。
来週一週間、卒園児は別の部屋で荷物を並べて生活するのだそうです。

1週間前に新年度に移行することなんてすっかり忘れていたので、
不意打ちをくらった気分で、うっかり泣きそうになってしまいました。
もう保育園には卒園児の居場所はないと知らされたというか、
こうして終わりはやってくるんだ、とリアルに感じたというか。
卒園式では、まだまだ、と平気な顔をしていましたが、
片道15分のこの道のりをもう通わなくなることは、
想像していたより寂しいのかもしれないな、なんて。


息子は来週は、最後の早お迎えと延長がしたいそうです。
わたしも来週のうちにできること、したいことは考えておこうっと。


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月15日

誕生日の残りもの


夫のお弁当。誕生日の翌日版。



image-20130313221043.png

 チキンのタバスコ煮
 とうもろこしごはん
 プチトマト

みごとに誕生日ディナーの残りものを詰めただけ。


5年ほど前、まだ夫のお弁当なんてロクに作っていなかった育休中、
子どもを私立小学校に通わせているママ友が
「お弁当はぜんぶ前日のおかずを残して詰める。
 だから、晩ごはんのおかずは、お弁当に入れられるものを考えるの」
と聞いて、ええ〜、前の日と同じじゃつまんないし、
簡単でも朝に作ればよいのに、と思っていました。

自分のお弁当なら、大根の煮物とごはんと梅干し、なんて組み合わせでも
「残りものもムダにしなかった! わたし頑張ってお弁当持ってきた!」
という満足感でむしろ美味しく食べられるのですが、
子どもとかじゃかわいそうだよなあ、なんて。

5年前のわたし、どれだけ傲慢だったんだ!
といまになると思います。
毎日作るお弁当、前日のものを活用してかないとムリムリ。
『親子ごはん』で推奨している煮豆やらマリネやらのつくりおきだって、
広義でいえば、前日(あるいはもっと前)からの残りもの。
新しく作るものと残りものとが、チェーンのようにうまく絡み合ってこそ
日々のごはんも楽しくなると思うのですよねえ。


先日、出かける前に鶏肉と里芋と糸こんにゃくの煮ものを仕込み、
わたしの外出中に夫と子どもで夕食に食べてもらい、
翌朝はそれに卵を落として息子がごはんにのせ、
最後は夫のお弁当におさまる、という理想的な流れができて以来、
次のテーマは、朝下ごしらえして夜に仕上げるごはんに。
「マザーネット」の会報誌での連載も、4月からはこのテーマにリニューアル予定です。

わたしの尊敬するママ先輩は、この朝仕込みの達人。
下の小1の娘さんがお手伝い好きだということを踏まえて、
夜に娘さんがパパやお兄ちゃんのお手伝いをして仕上げる行程まで考慮して
出勤前に支度をするそうなのです。

たとえばある日。

1 クレソンの卵焼き→切って盛る。おろしボンズを作る。
2 ロマネスクとポテトのグラタン→オーブンで焼く。
3 鶏つくねのすき焼き風→鍋の出汁でネギと大根、つくねを加えて煮る。

を、ミッションレターまで添えておいていくのだとか!
仕事も本当に本当にスーパーにできる人はさすが違います。
朝に準備するだけでも、出勤前には大変なのに、
子どもの仕上げまで考慮して仕込んでいくって、かなりのハードルの高さです。すごい。


残りものをお弁当に入れるという話から、
ずいぶんとグレードの高い朝仕込みの話にそれてしまいました。


image-20130313221051.png


鶏のタバスコ煮の最終形態は、わたしのランチ。パスタです。
鶏の煮込みの最後に残る、コラーゲンたっぷりの煮汁までしっかり絡めて。
たいへん美味しゅうございました。
残りものバンザイ!




posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

お別れ遠足のお弁当


最近のお弁当


息子、卒園前のお別れ遠足でした。
稀にみる早起きっぷりで飛び起き、お弁当箱も張り切って用意しましたよ。
このごろ大好きな「フィニアスとファーブ」のお弁当箱をこの日のために買ったのです。

image-20130306104309.png

中身はもちろん、いつもの通りの普通のお弁当ですが、
彼はエージェントPのお弁当箱だけで満足してるの知ってるから、これでいいんだー。
パパのお弁当を日々見ているので、
お弁当を持っていくってことだけで嬉しい様子で、
「唐揚げと卵焼き」さえ入っていれば、キャラ弁、なにそれ? な感じなのは助かります。


保育園に送って帰ってきたら、さつまいものレモン煮がお鍋にぽつん。
遠足弁当に入れるのを忘れてしまいました……。
仕方ないので、夫のお弁当箱にぎゅーっと入れておきました。

image-20130306104329.png


子どものイベント弁当のときだけ、鶏の唐揚げが入る夫のお弁当。
日頃はこんな地味な中身ですけど。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


image-20130306104248.png

 なにもなかった日。
 カフェのキッシュ用に買ってあるブロックベーコンを焼いて入れました。
 「最近おなかが出てきた〜!!」と夫が焦っているので、玄米ごはんに切り替え。

 つるしベーコンのソテー
 カラフルピーマン、モロッコインゲン、かぶのグリル
 卵の甘辛煮
 玄米ごはん いかなごのくぎ煮




image-20130306104223.png

 ついにランドセルを買いに行ったあとのお弁当。
 ランドセル売り場の奥、九州物産展で明太子や高菜漬けを買ったので。

 しらすとブロッコリー入り卵焼き
 明太てんぷら(明太子入り揚げかま)
 前日の残り、鶏肉と里芋と糸こんにゃくのばあちゃん煮
 玄米ごはん 高菜漬けと梅干し

 

image-20130306104233.png

 ちょっとごちそうの日。
 料理教室用のレシピ起こしで作ったおかずも入ってます。
 
 豚肉の味噌カツ
 れんこんとジャガイモのグリル
 カラフル野菜のピクルス
 ブリのハーブパン粉焼き
 ごはん 柚子こしょうふりかけ+梅干し


 

image-20130306104213.png

 いつもかわりばえのないお弁当なので、
 せめてお弁当箱だけでもかえてみました!

 青ネギの豚肉巻き
 納豆入り卵焼き
 かまぼこ
 小松菜炒め
 ごはん 子持ち昆布と梅干し




それでもこうして振り返ってみると、
そのときそのときの家であったこと、食べたごはんのこと、などなど
忘れていたことも思い出せるのが楽しい。
お弁当って、毎日の生活が詰まっているんだなあ、とあらためて思います。



posted by しょうこ at 08:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

お弁当のすごい記録



ヒザを痛め、なんとも稼働率の下がっていたこの1ヶ月。
結果的にはたいしたことのないケガでしたが、
かがんだりしゃがんだりがしづらいことで、ちょこちょことした片付けが億劫になり、
そんなことの積み重ねでモチベーションが下がり、気分も下がる。
という、身体を悪くすることの意味を体感として知った貴重なひと月でした。
親たち、おばあちゃんたちは大切にしてあげよう……。

とあらためて思ったわりには
まだまだ実行に移せていないのですけどね!


さて、そんな中でサボりがちながら、
ぼちぼちと作っているお弁当。


image-20130210102151.png

 ガパオライス風お弁当


image-20130210114616.png

 里芋ごはん弁当
 花椒チキン
 しらすとかぶの葉の卵焼き
 ほうれんそうのごま和え


image-20130210102134.png

 たっぷりのニラを牛肉で巻いた弁当
  醤油をからめるだけ。ほんの少し酢を入れるのがポイント。
 キャベツオムレツ
 小松菜のアーモンド和え



こんな地味なお弁当ばかりですが、日々作っていたものを
なんと夫がブログにまとめてくれていました。
ずらっと並ぶとなかなかの壮観。
我ながら感動したのでこちらにも。
本の紹介まで入っているのが、ちょと恥ずかしいのですけれど。

http://mario-mandala.seesaa.net/article/319152330.html



posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月21日

夏休み弁当スタート


今年も始まりましたね〜、夏休み弁当。
めちゃくちゃに暑い毎日なので、
作る側もついつい、冷たいものを入れたくなります。
実際、オット弁当には、いきなり冷しゃぶサラダとか持たせております。


さて、夏によく売れているという保冷剤入り弁当箱、ご存知ですか?
買おうか迷いつつ、まだ買っていないのですが。

image-20120720173657.png

http://gel-cool.com/standard/

フタを冷凍しておけば、そのまま保冷剤になる、という優れもの。
やや重いのが難点なのですが、夏にはなんといっても便利かつ安心ですよね。


先月、お世話になっている英治出版さんの
敏腕営業マン 兼 弁当男子 兼 AKBファンのIさんが
なんと、わたしと娘をAKB握手会に連れて行ってくださったのですが
(その件については、いつかそのうち書きます・・・・・・)
そのお礼に差し上げたのが、このお弁当箱でした。
サイズ的に中身がやや詰めづらそうだなーと申し訳なく思いつつ渡したのですが
こんなに完璧に使いこなしていらっしゃいます。
さすがです!

http://app.tablefor2.org/3qzdkw


さてさて。
娘の夏休み用に新調したお弁当箱は、入れ子式3サイズセットのタッパー。
正方形で、サンドイッチに便利そうだと思いまして。
さっそく、初日の今日はサンドイッチを持っていきました。


b20120720.jpg

 チキンソテーときゅうりサンド、たまごサンド、ジャムサンド
 キウイ、ブルーベリー、マイクロトマト添え



40日間続く夏休み弁当。
みなさん、頑張りましょう〜。


posted by しょうこ at 09:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

5月のイベント弁当



いまさらですが、5月の話。
iPhoneと2本立てでブログ入力をしているのですが、
公開/非公開の切替を間違えて、
書いたつもりで非公開で溜まっていたブログを何本も発見。
しょぼん。
仕方ないから、古いネタも出していっちゃいますよん。


5月は2人の遠足と、小学校の運動会。
トラッドなお弁当を、きちんと美味しく作る、をテーマに、
ふつーのおかずばかりが入れてます。
だしをきちんと取って、煮物やだし巻き卵に、青菜の炒め煮に。
変わったおかずが入ってるよりも、ひとつずつが美味しいほうが嬉しいですもんね。
どうせいろいろ作ったって、「お弁当のおかず、なにがいい?」と問いかけたら

「唐揚げと卵焼き」

という答えしか、子どもからは戻ってこないんだから。
だったらそこに注力して、
唐揚げと卵焼き、今日も美味しかったなあ。
と思ってもらったほうがよいなと思いまして。

卵焼きは、甘い派とだし派と別れるようですが、
わが家の卵焼きは、だしと薄口醤油だけのシンプル味つけです。


image-20120602050350.png

娘の遠足弁当。
キャラ弁はもちろんムリなので、仕方なく巻き簀テクでごまかしつつ。

 唐揚げ+いんげん、だし巻き卵、青椒牛肉絲、トマト
 ちりめん山椒の海苔巻き

image-20120602050358.png

こちらは、息子の保育園遠足弁当。
キャラっぽいことしようとして失敗、
「目がだめだー!」
と結局、夫が作り直したウルトラマン風。

 オムライス
 ハンバーグ、かまぼこ、きゅうり+ソーセージ、トマト+ソーセージ


image-20120602050405.png

こちら、運動会。
トラッドな行楽弁当を目指してみました。
容れ物がハデで、ちっとも伝統的弁当には見えませんが。

 うにごはんおむすび
 だし巻き卵、唐揚げ、がんもと根菜の含め煮
 そらまめ、きゅうり塩もみ、かまぼこ


image-20120602050413.png

運動会の代休日、学童にはお弁当を持って。

 豚肉のネギ巻き 梅醤油ソース
 小松菜とニンジンの炒め煮
 ピーマン+ソーセージ ケチャップソテー
 娘には、うらないグラタン


posted by しょうこ at 00:00| Comment(2) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

2012 春休みのお弁当



新年度ですね。

子どもたちも3年生と保育園年長に進級。
小学校の給食も始まりました。

遅ればせながら、今年の春休みのお弁当です。

とりいそぎ写真のみですが・・・
(いまのパソコンとブログが相性がイマイチで、
 ブログの編集がひと苦労なのです・・・なんて、最近の滞りの言い訳ですが!)



image-20120415201424.png


image-20120415201443.png


image-20120415201458.png


image-20120415201511.png


image-20120415201526.png


image-20120415201603.png


image-20120415221216.png


image-20120415201630.png


image-20120415201655.png




posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月19日

ジミベンの効果たるや。



この12月、夫の健康診断がありました。
以前は、子どものお弁当の時期だけぽつぽつと。
最近になって、ほぼ毎日お弁当を持っていくようになった夫ですが。

なんと今年、中性脂肪の数値が半分に減ったそうです!

「弁当効果!」

と彼も満足げ。


彼の勤め先のまわり、神保町エリアはランチ天国。
カツカレーで有名な「キッチン南海」、天丼・天ぷら定食の「いもや」、
欧風カレーの「ボンディ」、神保町の代名詞? 餃子専門店「スヰートポーヅ」、
そのほか、中華にラーメン、定食屋に韓国料理、イタリアンと
選ぶのに迷うほど、美味しいものがたくさんあるエリアですが、
毎日浮かれて食べていたら、かなりのカロリー摂取をまぬがれない内容です。

それでも、ひとと会うことも多い仕事だから、と
これまでたまーにしかお弁当を作らずにいましたが、

「ランチを重く感じることがある」

と言われたこともあり、この数カ月はこれまでにない熱心なお弁当生活に。

肉も魚もロクに入ってない地味〜なお弁当がほとんどで、
それでも自分が会社に行っていたころには、梅干しごはんと大根煮だけでも
「自分で作ったごはん持ってきた!」
という妙な満足感で美味しく食べられたものですが、
「妻が作ったお弁当なら満足黒ハート
というキャラでもないうちの夫に、いったいこれでよいのか? 
と作りながらも心配ではあったのですが。


中性脂肪が半減とは!

いやあ。
安心しました。
やっぱりお弁当って身体にいいんだよ!!
とちょっと(実はかなーり)自信をつけましたよ。


記念に、最新のジミベンを。
見たことあるようなおかずばっかり。
でもお弁当って、こういう安心感がいいよなあって思います。
だって、中性脂肪も減るんだよ?! 
(→ほんとは、それなりにお酒が減っているのがいちばんの理由です。と思います)


b111216.jpg

 じゃことたたき梅のごはん
 秋田のお漬物(いただきもの)
 忘年会からの持ち帰りの鴨
  をセリと炒めたもの
 れんこんきんぴら
 ほうれんそうのごま和え
 だしまき卵




posted by しょうこ at 00:00| Comment(2) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

11月2〜3週目のジミベン



11月2〜3週目のジミベン。


風邪で休む子あり、
慌ただしく、手抜きの日あり、
撮影の名残りでごちそうの詰まった日あり、
とわが家のリアリティの詰まった2週間。
地味じゃない日もあったりします。


b111109(2).jpg
 地味の極み。茶色い弁当。
 可愛いクロスでごまかそうとしてます。

  鮭 焼きびたし
  金時豆の甘煮
  ひじきと牛肉炒め煮
  かまぼこ


b111110(2).jpg


 時間なかった弁当

  豚肉のナンプラー焼き
  小松菜炒め
  卵焼き
  金時豆の甘煮






b111111other.jpg


 子どもたち病欠につき、全員弁当体制。
 ややごちそう。

 炒り卵の肉巻き弁当

  ねぎ入り入り卵の肉巻き
  しめじのきんぴら風
  れんこん塩焼き
  水菜とゆで鶏のごま風味サラダ
  かぶ塩もみ

b111111.jpg

 
炒り卵の肉巻き弁当 子ども版

 子どもたち二人とも病欠。
 が、自宅作業があまりにある日で、2人を放置して仕事の日に。
 かわいそうだったので、お弁当にしました。
 
 子どもたちは大喜び!
 さぼりクセがついたらどうしよう!?
 と思うほど、ピクニック大会になったのでした。


b111115.jpg
 大仕事の前の日。
 弁当なんて作ってるヒマあるかい!
 と、ひどい手抜き弁当。
 半分以上、夫が自作しております。

  ひき肉とガーカッパオ風
  目玉焼き、たくあん添え
  かぶ塩焼き
  ねぎ塩焼き



ひと仕事終えて、翌日。
撮影の残りがいっぱい入ったおかずたくさん弁当。
うかれて、弁当ブログ風に撮影してみました☆

b1111172.jpg

 
  豚肉りんご煮 スイートポテト添え
  マッシュポテトの豚肉巻き
  しめじ照り焼き
  ナンプラーチキン なます添え
  ひき肉とタマネギのオムレツ
  チャプチェ風ひじき


b111118.jpg

 まだ撮影の名残りのあるごちそう弁当

  和風ミートローフ
  鮭のチーズ焼き
  青椒肉絲




posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

ジミベン2



最近のジミベン。

とはいっても、ビミョーに肉が増えたりしてます。

義弟に(間接的に、ですが)
「おれ、あのお弁当だとツライなあ……」
と言われたり(30代男子としては、ある意味正しい)
一家で次々と風邪を引き、しかも今年はかなり重く長引き
「もしかして粗食のせい……!?」
と自信がなくなってきたり、で。

あとね、肉焼いた〜! のせた〜!!
っていうお弁当は実はジミベンよりラクなので、
体調の悪いときには、助かったりします。


b111025.jpg
 小松菜とニンジンのきんぴら
 海苔入り卵焼き
 牛肉とニラ炒め
 かまぼこ

 ごはん
(昆布、しそ味噌、梅干し
 大根の甘酢漬け)


b111026.jpg

 
 里芋ごはん 
 切干大根入り卵焼き
 かまぼこ
 かぼちゃ煮
 大根 甘酢漬け







b111027.jpg


 鶏のコンフィと
  赤ピーマン、オクラのマリネ
 牛肉とごぼうのしぐれ煮
 さつまいものきんとん
 ごはん+梅干し


b111028.jpg


 梅干しと青打ち豆の炊きこみごはん
 中華風肉豆腐
 卵焼き
 かまぼこ
 金時豆の甘煮







b111102.jpg


 牛肉と小松菜炒め 金時豆入り
 かぼちゃ煮
 ひき肉とニラのオムレツ
 五穀ごはん+梅干し、昆布








b111104.jpg
 この日はドーン! すき焼き風弁当。

 牛のすき焼き風焼き
 目玉焼き
 ほうれんそうゴマ和え
 金時豆の甘煮




b111107.jpg

 体調が回復、試作品がいっぱい弁当

  ひじきと牛肉のおばんざい風
  ブロッコリーのゴマびたし
  煮豚ともやし、ニラ炒め
  大根皮とニンジンのきんぴら
  鮭の焼きびたし
  ごはん(梅干し、昆布)

b111108.jpg


 塩豚ステーキ弁当
  塩豚の黒こしょうステーキ
   ガーリックチップ添え
  ひじき入り卵焼き
  きゅうり塩もみ



posted by しょうこ at 00:00| Comment(2) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ジャック・スパロウ弁当、その後。


遠足から帰宅した息子。


b111021s.jpg


「タコのしっぽは、タコの味だったけど、
 頭と身体は、ソーセージの味だったよ!?」



タコの味だったんだ……。
(しかも、タコにしっぽはありません)

その気になるって、すごいことですね。
なんだか騙したようで、ちょっとだけ罪悪感……。
いや、わたしのせいじゃないんですけど。

精進料理のもどき料理の原点を見る思いです。


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

ジャック・スパロウ弁当


息子、本日は遠足です。
につき、保育園児の年2〜3回のうちの一回のお弁当デー。

春休みや夏休みに、お姉ちゃんが学童に持っていくお弁当をみて
「いいなあ。ぼくもお弁当、もっていきたいなあ」
といつもうらやましがるので、
今回は思いのたけをぶつけてもらおう、と希望を聞いたところ。


「から揚げ4個と、卵焼き1個と、ポテトサラダ2個と、
 海苔巻き2個と海苔のついた△おにぎり3個とふりかけごはんいっぱい!」

と、
どう作れっちゅうねん! というリクエストが。


仕方ないので、作ったのがこちら。


b111021s.jpg


 からあげ 小さめ4個
 卵焼き 1個
 ポテトサラダ
 (ブロッコリーとコーン入り)
 ブロッコリーのごまびたし
 タコさんソーセージ

 おむすび(塩+たらこ)





「お弁当箱いっぱいだから、おむすびは別にするね」

と見せたところ、

「海苔巻きがない! タコさん入れていいなんて、いってない!!」

と怒り始めましたが、

「ジャック・スパロウが闘うタコだよ。頑張ってやっつけてきて」


といったとたん、「あ、そっかあ( ´ ▽ ` )」


と上機嫌に。
ふっ。4歳児なんて、まだちょろいもんよ。
(息子は、パイレーツ・オブ・カリビアンのジャック・スパロウの大ファン)
しかも、彼はあまりお弁当経験がないため、キャラ弁の存在を知らないのです。
今日帰ってきて、なにを言いだすかは、ちょっと怖いですけどね!


ふだんはジミベンのパパ弁当も、今日はタコ入りでございます。


b111021m.jpg


posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

ジミベン



夫弁当の記録。
すごいジミベンです。
が、ジミベンでなにが悪い! 
身体にいいもの入ってんねん!! と思ってます。

日々、フェイスブックでお弁当写真を公開している夫のところでは
塩鮭が入ると「お、グレードアップした!」と褒められ(?)
また粗食が続くと「たまにはハンバーグやから揚げはどうですか」とアドバイスされてます。

こういう地味なお弁当がいいよなあ、と思うのって、
年のせいかも。


ちなみに、わたしの憧れは、高崎の「だるま弁当」。

sub_daruma_mid.jpg


この域に入れるまで、ジミベンを極めていこうかという心境です。
40歳になったからかも知れませんね……。うん、きっとそうでしょう。
つきあわされてる、まだ30代の夫、ごめんよ。




b110915.jpg

  ごはん 
  (梅干し、きゅうり醤油漬け
   葉トウガラシ佃煮)
  海苔入り卵焼き
  ゆで鶏ときゅうりのごまポン酢
  豚肉とまいたけの生姜炒め


b110916.jpg 


  ごはん
  (梅干し、キュウリ醤油漬け)
  小松菜と油揚げ、じゃこの炒め煮
  牛肉とゴボウのしぐれ煮








b110928.jpg


  海苔ごはん
  (生姜の醤油煮)
  卵焼き(味噌汁入り)
  キャベツと油揚げの炒め
  ケチャップソーセージ
  じゃがいも白煮の胡麻和え






b110929.jpg


  ごはん
  (梅干し、生姜の醤油煮、シソ味噌)
  塩鮭
  海苔入り卵焼き
  オクラの胡麻和え
  プチトマト






b111006.jpg

  黒米ごはん
  (梅干し、生姜の醤油煮)
  豚肉とタマネギの甘辛炒め
  小松菜の胡麻和え
  キャベツオムレツ
  かまぼこ



b111005.jpg

  菜飯
  (梅干し、しば漬け)
  牛肉とブロッコリー
   オイスターソース炒め
  しらす入り卵焼き
  干ししいたけの甘辛煮
  かまぼこ


b111007.jpg


  三色ごはん
  鶏から揚げ
  プチトマト

  ★夫のフェイスブックでのお弁当公開に
  「たまにはハンバーグやから揚げも入れてもらえば」
   とコメントが入ったことにより、から揚げ入りに。





b111008.jpg


  ちらし寿司
   干ししいたけ甘辛煮、油揚げ煮を使って
  (しば漬け、葉トウガラシ佃煮)
  ソーセージのチリソース炒め
  小松菜とササミ缶のだし醤油和え

  ★黒米ごはんだったのに、あまりの粗食に
   にぎやかしで、ちらし寿司に。
   見た目の美しくないこと、この上ないです。
 



 



posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

夏休み弁当の記録 2011その2



いまさらですが。
夏休みのお弁当の記録の続きです。

もとから大地宅配ユーザーなので、野菜は取り寄せ族ですが、
今年は特に野菜も肉類も取り寄せメインで生活しているため、
非常に食材の乏しい毎日です。

スーパーでも西野菜ばかりを買っているため、
野菜が、オクラとピーマン、ナスしかない、
みたいな日が多く、冷凍野菜を試したり、なんとなく彩りが悪かったり、と
お弁当づくりも苦労するというか、モチベーションが上がらないというか、
なんとも思い出に残る夏休みになりました。

とはいっても、来年になれば、これは思い出にできる、
という話ではないのが、悲しいけれど現実なのだと思っています。


季節の野菜を食べましょう。
国産のものをバランスよく。

と言っていた、子どもの食事も、
安全第一に食材を選ぶしか、とりあえずこの2〜3年はないのだろうな、と。

食材の放射線量を計る技術や機械もどんどん浸透し、
生産者の方々も大変な苦労をしていらっしゃることもあり、
安心、といえる食材も増えてきてはいます。
生産や流通の現場の方々の努力には、とにかく頭が下がります。
それでも長期的には、
10年も20年も続く、環境との闘いになっていくんだろうなと思っています。

だからこそ。
きちんと選び、子どもに食べさせることは
以前にもまして、親の責任になってきているな、とも日々感じています。
現状を知り、自分たちに必要なことは何なのかを選ぶ。
専門家でさえ意見の割れることとはいえ、
錯綜する情報のなかで自分は何を選ぶのか、という価値基準を模索し続けたいな、と。



つまり。

お弁当的には、
食材選びに苦労してるし、種類が少ないから、

やっぱりキャラ弁はできなかったわ、ごめん。

という言い訳なんですけどね!
ほんとはそういうときだからこそ、
楽しませることに気を配らねば、なのですけれど……。反省。



b110820.jpg


 3色弁当。
  ビン詰めの鮭フレーク
  炒り卵
  緑はピーマンで。
 
  さびしいので
  ソーセージのケチャップソテー





b110831.jpg

 鶏のから揚げ風焼き弁当 

  いんげんの胡麻あえ
  冷凍かぼちゃのサラダ
  もずく入り卵焼き
  黒米ごはん



b110830.jpg


 海苔弁当

  鶏ムネ肉ピカタ
  冷凍ほうれん草とソーセージ炒め
  とうもろこし
  プチトマト






b110825.jpg


 唯一のキャラ弁!?

  ちくわきゅうり
  オクラの胡麻あえ
  ナスと豚肉の味噌炒め
  うらないグラタン
  





b110905.jpg
  

 番外編 パパだけ弁当

  白まいたけと豚肉炒め
  おかひじきの胡麻マヨサラダ
  納豆入り卵焼き









posted by しょうこ at 00:00| Comment(2) | お弁当 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。