2012年06月17日

ラタトゥイユでごはん


すっっっかりごぶさたしております。
「毎日のバタバタ書いてます」というブログが
あれ、これって月刊ブログだっけ? ってくらい間をあけてしまったわけですが。

その間も相変わらず、気持ちだけはバタバタと過ごしつつ、
ひとつ大きな翻訳の仕事をしておりました。
ひとつのことに気を取られるとほかに気が回らない、という
シングルトラックな頭のつくりなもので・・・・・・。

ようやくブログを書き、料理のことも考えよう、という
日常に戻ってきた6月です。
よろしくお願いいたします。


image-20120605144036.png

そんなバタバタの中でのある日の晩ごはん。
サーモンソテー、ラタトゥイユのパスタ、ブロッコリー。

いつの間にやら、野菜もすっかり夏のものに入れ替わりました。
蒸し暑くなり、湿度も高くなり、過ごしづらい季節。
朝作ったものを置いておいたら夕方には傷んでしまうという
忙しい母にも厳しいシーズンになりました。

この日のラタトゥイユは、常備菜的に冷蔵庫に作りおいてあったもの。
サーモンをソテーして、パスタを茹でてラタトゥイユと和えるだけ。
スーパー簡単ごはん。
でも、色がきれいなせいか、サーモンが好きだからか、
子どもにはとっても喜んでもらえたごはんでした。
栄養的にも、野菜の種類も多いし、まあいっか。

夏野菜が美味しく食べられるお料理、という意味でも大好きなラタトゥイユ。
朝に作ったものは傷む、帰宅してたくさん煮炊きするのは暑くてつらい、
いまの季節に役立つ、作りおきおかずでもあります。
ある友人は、お米を炊くのを忘れた日のお弁当には、
クスクスにお湯をかけて、そのままタッパーにフタをして持っていくのだとか。
そのクスクスには、ラタトゥイユがベストおかずなのだそうです。
いちど試してみたい、と思いつつ、頭の片隅においています。

ラタトゥイユといえば。
以前、ディズニーの日本ママ向けのサイトがあったころに
DVD『レミーのおいしいレストラン」のレビューを書いたことがありました。
ねずみのレミーが、物語のクライマックスで美しいラタトゥイユを作るんです。
そのディズニーのサイトはなくなってしまい、
せっかくのレビューもなくなっちゃったなあ、と思い出したので
別コラムでアップしておきますね。



posted by しょうこ at 00:00| Comment(1) | 晩ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 履歴書の書き方 at 2014年06月05日 11:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。