2013年06月10日

チェコの話1 スーパーマーケットその1



実はいま、チェコに来ております。
子ども二人を連れての海外旅行です。

ネット環境のあるときに、ポツリポツリとブログもあげていきますね。



まず1回目はスーパーマーケット編。
海外旅行の楽しみのひとつ。

image-20130611063539.png

野菜は量り売り。
または1個いくらの表示がされています。

ちなみに、ここにもある「19.90」という価格表示、
日本でいうなら「198円」みたいな感覚だと思うのですが、
この表示方法を始めたのは、戦前のチェコのある靴会社さんなのだそうです。
それは意外。てっきりアメリカの会社だろうと思っていました!

ちなみに、チェコの通貨コルナでは「.90」にあたる部分の単位のコインなどは実はなく、
すべて合計したあとに、四捨五入されるのだそうです。


image-20130611063550.png

大きなきゅうり。


image-20130611063601.png

大きななす。


image-20130611063615.png

トマトはすべて枝つき。



15年ほど前に来たときに比べると、ずいぶんと野菜の種類が増えたな、という印象。
ベルリンの壁崩壊からまだ数年しか経っていなかった当時には
まだまだ東側の香りが残っていました。

ほとんどの野菜はイタリアやドイツ、ポーランドなど
国外から輸入されているもののようです。
EUができたことの恩恵もあるのでしょうか。
(チェコは通貨はまだコルナを使っています)

種類は多くはないものの、新鮮なものが多いです。
最近はファーマーズマーケットも流行りだそうで、
ぜひ週末には行ってみたいと思っています。



image-20130611063852.png

さすが乳製品は充実。


image-20130611063941.png

バターも数種類が揃っています。



image-20130611063920.png

緑茶(Green Tea)が大ブームだそうで、
ティーバッグの棚は一区画の上から下まで、すべて緑茶。
フルーツなどのフレイバーのついたものも多いよう。


image-20130611063906.png

ペットボトルに入った緑茶もあります。
これはアロエベラ風味。
飲んでみたいような、こわいような……。


肉などの話はまた次回に!




posted by しょうこ at 00:00| Comment(0) | チェコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。